【妊婦さん必見】妊娠中は口臭が強くなるって本当なの?

「妊娠中は口臭が強くなるって聞いたけど本当なの?」

「なぜ口臭が強くなるのか知りたい」

「口臭以外に、妊娠中に起きやすいお口のトラブルについて知りたい」

このように考えていませんか。

本記事では、下記の内容について解説します。

■もくじ

1. 妊娠中は口臭が強くなるって本当なの?

1-1 だ液の性質変化

1-2 だ液の量が減る

1-3 細菌が増殖しやすい

1-4 歯磨きがやりにくい

2. 妊娠中に起きやすいお口のトラブル

2-1 歯周病になりやすい

2-2 お口の中がネバつく

2-3 虫歯になりやすい

3. まとめ

1. 妊娠中は口臭が強くなるって本当なの?



妊娠することで、体の状態や生活環境の変化によって口臭が強くなる傾向にあります。

妊婦さんの口臭が強くなってしまう原因としては4つあります。

順番に解説していきます。

1-1 だ液の性質変化

ホルモンバランスの変化により、だ液がアルカリ性から酸性へと変わりやすくなることで虫歯になりやすい状態となり、結果的に口臭が強くなってしまいます。

詳しく説明すると、口の中のPHが酸性に傾いていくことで歯が溶けやすくなり、虫歯になります。

虫歯の状態というのは、歯に穴が空いていますので、食べカスがたまりやすく、腐敗した結果口臭が強くなるからです。

特に、虫歯を放置してしまうと虫歯菌が歯の神経にまでおよび、神経自体が機能しなくなると腐敗します。

そうなると、口臭が、より強くなります。

1-2 だ液の量が減る

妊娠中はホルモンバランスが変わることで、だ液の量自体が減少してしまい、口臭につながりやすい状態となります。

だ液はお口の中の菌をやっつける作用や、お口の汚れをきれいに洗い流す作用がありますので、お口の中が乾燥しやすい状態だと、より口臭に影響してしまいます。

1-3 細菌が増殖しやすい

お口の中の細菌は、妊娠中に多く分泌されるエストロゲンというホルモンが大好物ですので、詳しくは後述しますが、歯周病になりやすいので、結果的に口臭の原因になります。

妊娠中は、口臭以外にも歯茎からの出血などのトラブルも起きやすくなるので注意が必要です。

1-4 歯磨きがやりにくい

妊娠中では、さまざまな理由で普段の歯磨きが行いにくいので、口臭が発生しやすい状況になってしまいがちです。

特に、3食決まった時間に決まった量をきちんと食べられるわけではなく、数回に分けて間食を繰り返しつつ栄養補給をする場合が多いと思いますし、つわりがひどい場合は歯ブラシを口に入れることすらできない状況も考えられます。

さらに、歯磨き粉独特の香料が気持ち悪くなってしまうこともあるでしょう。

妊娠中は、どうしても食べカスがお口に残りやすいことから、口臭につながってしまいます。

2. 妊娠中に起きやすいお口のトラブル



妊娠中に起きやすいお口のトラブルとしては主に3つあります。

基本的には、「お口の中が不衛生になりやすい」ということから起きるものです。

2-1 歯周病になりやすい

前項で簡単に触れましたが、妊娠中はホルモンバランスの変化によって歯周病になりやすい状態が続きます。

特に、妊娠性歯肉炎と呼ばれますが、歯茎が腫れたり赤くなったり、時には出血することもありますので、可能な限りお口の中を衛生的に保つことが大切になります。

どうしても歯磨きが難しい場合は、無理に行おうとせず、うがいだけでもすると良いでしょう。

2-2 お口の中がネバつく

お口の中にプラークと呼ばれる歯垢がたまっていくことで、お口の中がネバネバするような不快感を覚えることがあります。

前述したように妊娠中は、だ液の量が相対的に減りますので、歯垢がたまりやすい環境が続きます。

歯垢は歯周病菌や虫歯菌が大量に潜んでいますので、可能な限り普段から除去しておきたいものです。

2-3 虫歯になりやすい

妊娠中は歯磨きができなかったり、だ液の性質が変化するので虫歯になりやすい状態です。

仮に虫歯になってしまった場合は、歯科治療が必要ですが、時期は安定期が良いでしょう。

妊娠中の歯科治療に関しては、こちらの【妊婦の人必見】妊娠中に歯医者で虫歯治療できるの?の記事を参考にしてみてください。

歯科治療における、胎児への麻酔の影響もあわせて解説しています。

3. まとめ



妊娠中は口臭が強くなる傾向にあります。

理由としては、だ液の酸性への性質変化、だ液の量が減る、細菌が増殖しやすい、歯磨きがやりにくいといったことです。

妊娠中に起きやすいお口のトラブルは、主に歯周病になりやすかったり、お口の中がネバついたり、虫歯になりやすいといったものです。

妊娠中にも、可能な限りお口の中を衛生的に保ちつつ、気になることがあれば、気軽にかかりつけの歯科医師に相談すると良いでしょう。

また、産後、子供の口臭が気になる親御さんも多くおられます。

子供の口臭に関しては、歯科医院での治療と自宅でできるケアに分けて解説している、こちらの【子供がいる人必見】子供の口臭の原因と対策の記事もあわせて参考にしてみてください。


てらしま歯科

愛知県稲沢市緑町4-9-1

名鉄名古屋本線国府宮駅から南に2km、奥田駅から徒歩5分

土曜日診療、夜間診療

お電話は0587-23-8585

矯正相談、治療相談いつでも受け付けております。

We work for thanks and emotion.

虫歯0を目指す予防歯科へ