コンビニおススメ

口腔ケア用品

はじめててらしま歯科にご来院の方へ
mekkin-side-min.jpg
inv-side-min.jpg
一緒に働く仲間を募集中
てらしま歯科のinstagram

アクセス

診療時間

△:〜18:00まで

休診日:木曜日・日曜日・祝日

ご予約・お問い合わせ

0587-23-8585

口腔がん検診
link-side-min.jpg

コンビニに置いてある、口腔ケア用品を比較してランキングにしてみました。

 

皆さんはいつも使用している歯ブラシや歯磨き粉などあると思います。コンビニを眺めてみると、とてもこだわりのある口腔ケア用品がたくさん販売されています。

 

歯ブラシ、歯間ブラシ、フロス、歯磨き粉、洗口液などがあり、「口臭を除去したい」「虫歯を予防したい」「歯を白くしたい」「歯茎を健康にしたい」など、さまざまなニーズに合った口腔ケア用品が販売されているのです。

 

コンビニに普通に販売されているものばかりですから、是非記事を読んでいただいてお試し頂きたいと思います。

クリニカアドバンテージ クールミント130g(ライオン)

第1位

クリニカアドバンテージは、ライオンから発売されているコンビニでも大人気の商品です。「フッ素を歯に残す」「細菌を増やさない」「歯垢を落とす」という虫歯にならないための予防がこれ一本でできるという、優れものの薬用歯磨きです。

 

虫歯予防に大切なフッ素が口腔内に長く残るように、高密度フッ素処方を採用されているのが特徴です。またフッ素の濃度においても、他の商品よりも圧倒的に多く1450ppmも配合されているのです。

 

ほかにも歯垢を落とすための酵素や菌を増やさないためのLSSと呼ばれる殺菌成分が含まれていて、虫歯や口臭を劇的に防いでくれるのです。

 

ここではクールミントをご紹介していますが、他にも「ソフトミント」「シトラスミント」 の3種類が発売されています。クールミントの刺激がキツイという人であれば、ソフトミントがおススメですよ。

 

コンビニの店頭では、276円で販売されていました。

リステリン クールミント100mlJ&J

第2位

リステリンは世界初のマウスウォッシュとしてアメリカで発売されました。マウスウォッシュでは50カ国で愛されている、売上ナンバーワンの商品なのです。コンビニでもおなじみの商品ですよね。

 

医薬部外品の商品で「口臭」「歯垢の沈着」「歯肉炎」を予防することができるマウスウォッシュです。歯ブラシだけでは届きにくい部分でも、すぐに作用してくれます。

 

リステリンには4つの有効成分が含まれていて、口臭トラブルの原因になる菌に浸透していき殺菌します。

 

4つの有効成分は、歯科治療において広く用いられており、強い殺菌、防腐作用があり、消炎鎮痛剤としても使用されているものですので、口臭や虫歯予防に期待が持てます。

 

ここではクールミントをご紹介しましたが、ほかにもたくさんの種類があり、刺激の弱い人であれば「クールミント ゼロ」がおススメです。

 

コンビニの店頭では、219円で販売されていました。

リーチデンタルフロスワックス18m(J&J)

第3位

通常の歯ブラシやマウスウォッシュではなくて、しっかりと歯間も磨きたいという人にとても人気のある商品です。

スティックタイプの歯間ブラシもありますが、自分の歯に合った磨き方ができるフロスタイプを使う人が増えています。

歯科用のナイロン糸が、歯と歯茎の間の歯垢を綺麗に除去してくれます。

 

この商品はデンタルフロスの中でも売上ナンバーワンの商品で、コンビニでもおなじみの商品です。

 

ナイロン糸がワックス加工になっており、歯間に入りやすくフロスを初めて使う人であっても、使いやすいと評判です。歯並びが悪い人に、とても人気があります。

他社のフロスと比べても切れにくいのが特徴です。

 

もっとしっかり磨きたいという人であれば、歯間にフィットしやすいノンワックス加工の商品も販売されています。

 

コンビニの店頭では、379円で販売されていました。

モンダミン ペパーミント80ml(アース)

第4位

「お口、クチュクチュ」でおなじみのモンダミンです。

コンビニでも定番商品となっています。

日本でマウスウォッシュがまだ馴染みでなかった頃から発売されていて、累計で3億本も売れている大人気商品です。

 

モンダミンは「口臭予防」「口腔内の不快感解消」 という大事な役割があります。

またそれだけではなくて口腔内の健康を守る作用があります。

 

食事の食べかすなどによって口腔内は細菌が増え、歯垢になっていきます。

歯垢とは細菌の塊なんですね。歯垢にならないようにするためには、しっかりと歯ブラシで磨かないといけないのですが、どうしても歯の隙間などは磨き残しができてしまいます。

 

いつもの歯磨きと併用してモンダミンを使用すると、 洗浄力が高いためにしっかりと汚れを取ってくれます。また細菌の増殖も抑えてくれますので、虫歯になりにくくなります。

 

ここではペパーミントをご紹介しましたが、低刺激タイプがお好みであれば「センシティブ」をご利用ください。

またお子様にはノンアルコールタイプの子供用も発売されています。

 

コンビニの店頭では、190円で販売されていました。

クリニカアドバンテージ超コンパクト ふつう(ライオン)

第5位

普段使用する歯ブラシでは、「クリニカアドバンテージ超コンパクト」をおススメします。今とても話題になっている商品で、アットコスメの口コミランキングでも第1位となっています。

 

このハブラシの特徴は、「極薄ヘッド」。

今までの歯ブラシであれば、奥歯の奥の方まで磨くことがなかなかできませんでした。

クリニカアドバンテージは奥歯のさらに奥まで届くように、ヘッドの薄さを極めています。歯科衛生士の80%が理想的な形であると回答しているほど、優れている歯ブラシなのです。

 

歯並びの悪い人であれば、どうしても届きにくい奥歯や歯と歯の間に、汚れが残ってしまいます。そのような人であっても、歯の一本一本丁寧に磨くことができると評判です。

グリップは六角形になっており、軽い力で小刻みに動かすことができます。

 

ヘッドの大きさは、「超コンパクト」「コンパクト」の2種類があり、色も3種類用意されています。

硬さもお好みによって「 ふつう」「かため」「やわらかめ」から選ぶことができます。

 

コンビニの店頭では、218円で販売されていました。

システマハグキプラスハミガキ(ライオン)90g

第6位

テレビコマーシャルでもおなじみの「システマ」です。システマの特徴は衰えてきた歯茎の細胞を活性化させることができ、組織を修復して歯周病を防ぐ作用のある薬用歯磨きです。

 

システマは「組織修復作用」「抗炎症作用」「浸透殺菌作用」の三つの作用によって歯周病を防ぐことができます。特に中高年で口腔内の健康を気にしておられる方にはおススメできる商品です。

特に、

歯茎の赤みが強くなってきている

歯の境目の歯茎が盛り上がってきた

歯磨きするたびに出血してしまう

という方は、 歯茎が弱っているサインです。

食生活が乱れていたり、仕事のストレスが溜まっていたり、喫煙習慣があったり、毎日お酒を飲んでいるような人であれば、ぜひとも活用したい歯磨き粉です。弾力性があって引き締まっている歯茎にするために、おススメします。

 

コンビニの店頭では、665円で販売されていました。

Ora2(オーラツー)プレミアムペースト(サンスター)100g

第7位

オーラツーの、プレミアムペーストには「ステインクリア」「クレンジング」の2種類があります。白く輝いた歯を目指したい方には大人気の商品です。

 

ステインクリアは医薬部外品で、ステイン(着色汚れ)を今まで以上細く落とすことができると話題になっている商品です。

 

歯に染み付いた着色汚れにステインコントロール成分が染み込んで、溶かし出します。またシャイニーホワイト成分と呼ばれる清掃助剤と清掃剤が徹底的に着色汚れを落として、歯の表面をツルツルにして、白く輝く歯にします。

 

ステインクリアの使用後は、成分独特のシャリッとした粒子感があり、爽やかな香りに包まれます。香りは、「プレミアムミント」「アロマティックミント」「地中海シトラスミント」からお選びください。

 

クレンジングは、週一回の口腔ケアによって、頑固なステイン(着色汚れ)やニオイをつきにくくするものです。ステインクリアーと併用することによって、より効果を得ることができます。

 

コンビニの店頭でステインクリアは、396円で販売されていました。

GUM(ガム)ソフトピック40PSSS(サンスター)

第8位

サンスターから発売されている、ガム・ソフトピックは、柔らかいゴムタイプの歯間ブラシです。歯と歯の間で取りにくい汚れをかき出すことができます。

 

成人の80%が歯周病であるといわれます。 45歳を機に歯の本数がどんどん減っていき、七十歳になれば15本程度に、75歳になれば10本程度まで減ることが厚生労働省の調べ(歯の健康 http://www1.mhlw.go.jp/topics/kenko21_11/b6.html)で分かっています。歯が減ってしまうと、今まで食べられていたものが食べられなくなってしまいます 。

 

歯をしっかり磨いていても、どうしても歯と歯の間には磨き残しがあり、歯周病の原因菌を増やしてしまいます。そんなときに気軽に汚れを落とすことができるのがソフトピックです。

 

ゴムタイプの柔らかいゴムピックですから、汚れを優しくかき出すことができます。ミント付きであれば、使用中や使用後は爽快です。持ち運びに便利な携帯ケースも付いています。

 

ソフトピックには「ミント付き」「無香料」の2種類が販売されています。お好みの香りで選んでください。

 

コンビニの店頭では、368円で販売されていました。

酵素入りポリデント(GSK48

第9位

入れ歯洗浄剤でおなじみの「ポリデント」です。「おじいちゃん、お口、くさ~い」というコマーシャルを見たことがある方も多いでしょう。

 

入れ歯洗浄剤においては売上ナンバーワンの商品です。

部分入れ歯や総入れ歯を使っておられるお年寄りの方において、大人気の商品となっています。

 

ポリデントは酵素入り商品になり、入れ歯の汚れや匂いを落として徹底除菌することができます。除菌率99.9%ですから、安心して使用することができます。

 

入れ歯は知らない間にどんどんとニオイの原因菌が増えています。

自分が気づかない間に、相手に不快感を与えていることもあるのです。

ポリデントを活用して清潔な入れ歯を使用するようにすれば、人との関わりに自信が持てるようになります。

 

ポリデントの使い方は簡単。 150mlのぬるま湯にポリデントをひとつ入れて、一晩つけておくだけです。口の中の健康は、歯の健康との密接につながっていますから、日頃から入れ歯は綺麗にするようにしましょう。

 

コンビニの店頭では、760円で販売されていました。

第10位

オーラツーミー マウススプレー クールサイダー(Ora2)

オーラツーミーマウススプレーは、医薬部外品の商品で、口内清涼剤と呼ばれるものです。お出かけしている時でも、シュッとひと吹きするだけで口腔内がとてもスッキリ爽快になります。コンビニでおなじみの商品となっています。

 

食後に口臭が気になるときや、お酒やタバコの後、人と会う前のエチケットとして使用できるだけではなく、気分転換やリフレッシュにおいても活用することができます。

 

爽快感が得られるスプレーを吹き付けているだけではなく、口腔内のニオイを作り出す原因菌を殺菌することもできます。口臭予防にとても効果的です。

 

様々な香りを楽しむことができます。

ここではクールサイダーをを紹介していますが、他にも「クールミント」「シトラスミント」「レッドグレープフルーツ」「クイッククリアミント」「ラズベリーミント」「マスカットミント」の中からお好みでお選びください。

 

コンビニの店頭では、250円で販売されていました。

まとめ

コンビニで普通に販売されている、おすすめの口腔ケア用品を10点ご紹介いたしました。最近注目されている商品から、定番商品まで幅広い中から選んでいます。

 

順位をつけてはいますが、幅広く販売されている商品の中から独自目線で選びましたので、どれも素晴らしい商品ばかりです。

その中でも優れていると感じた商品を順番に並べましたので、ぜひご参考にしていただきたいと思います。

 

こうやって見てみると、コンビニだけでも「口臭予防」「虫歯予防」「歯周病予防」「歯のホワイトニング」など、口腔ケアにおいて様々なニーズを満たすことができることがわかります。

 

コンビニってすごいですね。

 

コンビニは特に人気の商品を扱っているので、これからも是非注目しておいてください。