「PMTC」とは何か?その内容とメリットを徹底解説!

最終更新: 6月21日

皆さんは「PMTC」についてご存知でしょうか?一般的な虫歯治療や歯周病治療では耳にする機会の少ない単語ですが、実は歯の健康を守るためには重要なことなのです。そこで、PMTCの内容やメリットについて解説します。



■PMTCとは?

「PMTCとは「プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング」の略称です。意味合いとしては、プロ(歯科医師)が、専用の機器を用いて、歯を、きれいにするという治療方法になります。


■PMTCの内容

一般的なPMTCの流れについて解説します。

まずは、患者さんの口の中の状態を確認します。歯茎の検査を行い、患者さんに合わせたPMTCの施術内容を決定します。

次に、本格的なクリーニングに入ります。施術内容は患者さんの口の中の状態や施術する歯科医院により異なりますが、例えば超音波を利用した施術で歯の表面の歯垢や汚れを洗い流します。その上で、専用の研磨剤などを利用して、落とせなかった汚れなどを落とします。

次に、汚れがつきにくくなるように、歯の表面を磨き上げます。そのうえで、虫歯に強い歯にするために「フッ素」を塗布します。PMTCの今までの施術によって汚れが取り除かれた状態でフッ素塗布を行うと、汚れている状態よりも効率よくフッ素が取り込まれるのです。


■PMTCのメリット

PMTCのメリットは、第一に「虫歯や歯周病を予防できる」ことです。しっかりと歯磨きしていると思っている人でも、実は磨き残しが多く、そこから虫歯や歯周病が進行してしまうことがあります。プロの手によって口の中の状態をくまなく確認することで虫歯や歯周病を初期の段階で発見でき、磨き残しのクセを見抜いてもらうことで歯磨きの精度を高めることができます。

次に「口臭予防になる」ことです。歯垢や歯石は口臭の原因になりますが、通常の歯磨きでは磨き残しにより口臭の原因を放置することになります。特に歯石は歯垢が唾液に含まれるミネラルと結びつくことで硬質化しており、通常のブラッシングでは取り除けません。これをPMTCにより取り除くことによって、口臭を改善できます。ただし、口臭悪化にはその他にも原因がありますので注意してください。

最後に「歯がきれいに見える」ことです。PMTCでは、歯のクリーニングを行います。これにより通常のブラッシングでは落とせないような汚れも落とせるため、歯が本体の白さに近づくのです。ただし、本格的に歯をきれいに見せたいのであれば「ホワイトニング」を利用することをオススメします。